若めのばぁば☆直腸がん・Ⅳ期☆No problem diary.

直腸がん根治目指してFighting!

今更ながら診察月間でした

ご無沙汰が多い今日この頃、失礼しておりますm(__)m

 5月はあっという間に過ぎ去り6月の前半も過ぎようとしておりますが、先月を振り返ると身体のメンテナンス月(身体を見直す時期とでもいいますか)という感じでした。

 通い始めたフィットネスジムの「カーブス」も筋力アップ、アップと頑張っております。

 5月はメンテナンスというよりも診察が多く、1件目は歯医者に始まり、2件目は3カ月ぶりの整形外科へ。
 今回は混んでいてまぁまぁな待ち時間後、診察でいつものように、おばちゃん同士の会話が続いた後、骨粗しょう症も良くなってきているので、次回には骨密度を測った上で別医院への紹介状を書きます。と。
 病院は重病患者が多いので、私の症状くらいだと他の診療所で充分。。。というところでしょうか。しょうがない事だけどちょっと寂しい気分になってしまいましたが。結局薬を処方して貰うだけなのでね。まっ、しょうがないか。

 3件目は、直腸がん手術後の経過観察の定期検診、有明病院のCT検査は混んでいるので、今回は別病院での検査でした。結果は郵送してもらう事に。
 そして、検査結果は4件目、有明病院に行ってきました。

 検査結果は
 先生「明らかな転移はありませんでした。」
 私「ありがとうございます。おかげさまでめちゃくちゃ順調です」
 毎回の事ですが、私はどうも緊張感がない(^^;)

 先生「体調はお変わりありませんか?」
 私「はい。ここ1年で10㎏も体重が増えたので運動を始めました!」と言ったところ、先生は何も言わず笑っておりました。

 そして診察後はいつものごとく、CVポートのフラッシュ。毎回看護師が違う方なので、私は前回から看護師に「この病院でいれたCVポートではないのでやりずらいとは思いますが、丸い部分のど真ん中目指して刺してみてください!」と言ったところ、看護師さんは「レントゲンを確認してきますね!」とまたしても奥の部屋へ行き別の看護師と確認をし「わかりましたぁ!」と戻り、ポートフラッシュ。「大丈夫です!」

 問題なくまだまだ使えそうです(しかし、もう使うことはないだろうなぁ!とは思っておりますが)。

 翌日に宮崎の母に転移もなく体調良好との報告を。
 母「うぁ~、良かったね。安心した~~!」と喜んでくれました。
 私の中では当たり前の事だと思っていたのに、こんなに喜んでくれ、心配してくれてる事に改めて親なんだなと、母の気持ちが嬉しくなった次第でした(^^)。

 

 診察月間も終わりの頃5月29日は「幸福の日」だったんですね。
 6月に入り仕事に向かう6日の朝、なぜだか少し憂鬱な気分になってしまう(拒否反応なのか)。京成線に乗り、乗換地の京成高砂でそんな気分も一転。
京急イエローハッピートレイン」に乗る事ができました。
 5月27日(私の誕生日でした)から運行していたようです。

京急イエローハッピートレイン

www.kamedaseika.co.jp

 

 これから梅雨入りの時期ですが、皆様、気分はハッピーでお過ごしくださいませm(__)m。

 

健康にいい生活習慣を!

 新年度が始まったかと思ったらもうゴールデンウィーク。ここの所、気温差があり薄着にするべきか重ね着するべきか迷う毎日ですが皆様には楽しいゴールデンウィークを過ごしてほしいものです(^^)。

 で昨日、平日ではあるのですが、孫には小学校を休ませ、つくば市の「つくばエキスポセンター」へ。予報で雨だとはわかっていたけど、ゴールデンウイーク中でもまだ平日の1日なら混雑を避けられるかなという事で行ってきました。

www.expocenter.or.jp

つくばエキスポセンター

 今現在上映されている「巨大隕石衝突」。これは孫にはちょっと迫ってくる隕石が恐かったようで子供向けではなかったかな。今回は星空をじっくりと観る上映ではなかったので、次回は子供も楽しめるプラネタリウム ちびまる子ちゃん南十字星に魅せられて)」を観に来れるといいかな。うん。やっぱりプラネタリウムで美しい星空を観たかったかな。
 孫は、1Fにある科学展示場で遊んだのが一番楽しかったようでした。

サイエンスワークス
おもしろサイエンスゾーン

 結構な雨で寒い1日となりましたが、みんな揃って(孫、娘、息子と4人)楽しんできました。


******************************* 
 最近の私の体調
 
 早いもので、八千代市に移り住んで約1年。そして直腸がん手術後1年3カ月。

 手足のしびれ具合は変わらずなのですが、それ以外は特に問題なし。
 と言いたいところですが、
 私の身体はみるみるうちに、この1年で体重がプラス10㎏に(*_*;。
 食べ過ぎている自覚は全くないので、代謝が悪すぎるのか。。。?

 なのでさすがにやばいかなと思いまして、生活習慣を見直すために一念発起。

 近くの『カーブス』に通う事にしました。

「カーブス」女性専用フィットネスクラブ

www.curves.co.jp

 これ息子からの勧めですけど。なんだか、80代の方も通っているらしい。
 なので、娘を誘って一緒に体験に行ってきました。その体験、さすがに80歳代の方もやっていらっしゃるというと、リハビリ程度なのかなと思っておりましたが、聞いたところ、一番若い方で30歳の方も通っていらっしゃるとか。体験してみると、意外にびっくり、筋肉に働きかけが抜群な筋力トレーニングの数々。その日のうちに早速契約をしてきました(娘も)。体重増えたのもありますが、わたくし、かなりの猫背。娘に猫背はかなり年寄りに見えるよ。と言われましたので、しっかりと背中に筋力をつけ背筋を伸ばしていかなければと思っております。


 そして、これまた息子からの勧めでマグネシウムの必要性を語られ、早速購入し毎日摂取しております。

マグネシウム

https://jp.iherb.com/pr/doctor-s-best-high-absorption-magnesium-100-mg-120-tablets/15?gad_source=1&gclid=EAIaIQobChMIveSop-LuhQMVftYWBR0LfQoQEAQYAiABEgKcDvD_BwE&gclsrc=aw.ds

 

マグネシウム(まぐねしうむ)/ magnesium / Mg /

人体に必要なミネラルの一種で、リンやカルシウムとともに骨を形成するほか、体内のさまざまな代謝を助ける機能を持つ。

人体に必要なミネラルの一種です。成人では、体内に約20g~30gが存在し、その約6割はリン酸マグネシウムや炭酸水素マグネシウムとして骨や歯に含まれ、残りは筋肉や脳・神経に存在しています。300種類以上の酵素を活性化する働きがあり、筋肉の収縮や神経情報の伝達、体温・血圧の調整にも役立っています。

マグネシウムが不足すると骨の形成に影響が出るほか、不整脈や虚血性心疾患、高血圧、筋肉のけいれんを引き起こします。また神経過敏や抑うつ感などが生じることもあります。

健康な人の場合、余分なマグネシウムは腎臓で排出されますが、腎臓に疾患があると血液中のマグネシウム濃度が高くなることがあります。通常の食事では摂り過ぎることはありませんが、それ以外にサプリメントや薬でマグネシウムを摂り過ぎると下痢を起こすことがあります。

www.tyojyu.or.jp

 

 本日、飲み始めて1週間ほど。まだまだ効果を感じるのはこれからだと思いますが、健康にいい事を継続していきたいと思います!!!


*******************************

ドタバタ里帰り④

 3月30日 東京へ戻る日。15時30分“JETSTAR”宮崎発の便。

 朝、娘はもう一度「みそぎ池」に行っておきたいと言う事で、息子も孫も3人で再度みそぎ池と一ッ葉海岸を周遊。

亀@みそぎ池

帰りは余裕を持って帰ろうと、12時過ぎ母と宮崎駅まで行き、駅前でいっぱい写真を撮り、別れを惜しみながら14時には宮崎空港へ。

 しかし、今回の反省というか、今後は“JETSTAR”は使わない!という事に(JETSTARさんごめんなさい)。
 なぜかというと、知り合いの話では遅れてもうダメかなと思ってた時、JAL便ではギリギリ2、3分前でも乗る事が出来た経験があったらしいのですが、まず、その融通が効かなかったこと。
 まぁねぇ。乗り遅れるということは他の乗車客には迷惑な事なんですけどね(>_<)。。。
 
 格安で乗れるという事で息子たちは選んだのだろうけど、まさか、1日1本しか運航していないとは。
 それと、チェックインの際、荷物を預けるのに、スーツケースが10㎏以上だと預け料金が有料。スーツケース2つで18㎏あり、追加料金6000円也。

 結果、こういう事なら融通の利く(多分)ANAやJALの早割便を取った方が料金的にも精神的にも良かったのでは(ほんとJETSTARさんごめんなさい)。私と娘、息子は学習したのでした(汗)

 何はともあれ、“JETSTAR”で東京 17時15分無事到着。

 成田空港から故障した車を引き取りに成田近くの預けている“日産”へ行く為、タクシーに乗る事に。
 と、タクシー乗り場を探すと10人ほどタクシー待ちをしている。日産は営業18時まで。それまでに行かなければ。。そこで、娘が“タクシーGO”アプリで呼ぶと、並んでいる人より先にタクシー到着。ナイスタイミングで呼び出せたようです。そのまま待つだけだと、18時にはとても間に合わかったであろうかと。
 日産には少し遅れて18時5分に到着(前もって少々遅れる事を伝えておきました)。
 タクシーの運転手さん、出る道を1つ間違えたからと500円ほど割引いてくれた(逆に急がせて申し訳なかったですが)。

 日産に預けた時に車の状態が悪すぎるので廃車にするから修理はしないと伝えておいた日産の伊藤さん(あえて実名で)。この方がまた素晴らしく良い方。なんだか車を買ったくらいの対応の良さ。
 しかも、3日間預けていたのに、料金はいらないとの事。
 八千代の家までこの故障した車で帰れるか不安でしたが、伊藤さんが「スピードを60㎏以下で走れば大丈夫ですよ」と。ちゃんと点検をしてくれてました。

 そして、ようやく無事に19時30分頃に家路に着いたのでした。

 それにしても、今回の里帰りは、はらはらドキドキの連続、胃の痛い思いが続きました(^^;)。

 でもでも、今までになかった予想もしなかった出来事、何人もの心優しい良い人に出会えた事は、かなり思い出深い里帰りとなりました。

 前にも書いたように、今回は私たちにとって厄落としの旅行だったのだ考え、4月からはきっと良い事しかないと期待いっぱいでございます。


 最後まで読んでくださりありがとうございました。宮崎旅行顛末記でしたm(__)m

 

*******************************

母の家の小さな植木鉢にハトが置き土産???

 母が何やら、植木鉢にミニトマトを植えてたところ、ハトが食べてしまったあと、そこにトマトの代わりに(お詫びになのか?)種を置いていったとか???

 そしてできたのがこれ↓↓↓↓↓↓↓

なんだろう??瓜系??

 母が「これ何やろね? 黄色小さいのは同じ葉っぱが付いてるけど緑色まで大きくならなかったけど、まったく何だかわからんちゃわ。」

 私も全くわからず、まぁ母も切って中味を見てみようともしないので、このままわからないまま観賞用としておいておくのだろうけど。

 はてさてこれはいったい??? そのうち正体がわかるといいけど。

*******************************

ドタバタ里帰り③

 3月29日 スケジュール通りレンタカーを借り、10時~実家から歩いても20分ほどの所にある一ッ葉海岸近くの“みそぎ池”日本神話に登場する国生みの神、イザナギノミコトが、亡くなった イザナミノミコトを追って行った黄泉の国の穢れを祓うために、みそぎを行った場所)へ。

みそぎ池@市民の森 江田神社
みそぎ池@市民の森

 

 みそぎ池は宮崎に帰ると必ず訪れお願い事をする所。かの“江原さん”がパワースポットとして紹介している場所でもあり、娘はお願い事を叶えてもらっている場所です。
 しっかりとみんなでお願い事をしてきました。孫は「頭よくなりますように!」とお願いしておりました(笑)。

 

 11時~「The BEACH BURGER HOUSE」へ

thebeachburgerhouse.com

 伝説のバーガーと言われるほどの本当に美味しいハンバーガーを味わえる場所。ここも、宮崎に帰ると必ず立ち寄る場所。目の前には海岸が。

ザ・ビーチバーガーハウス@一ッ葉海岸
一ッ葉海岸

 12時30分~鵜戸神宮。宮崎県日南海岸にある、運玉投げやシャンシャン馬で有名な神社

www.udojingu.or.jp

 

 車で宮崎から1時間ほどで到着。駐車場から歩いて神社のある場所までまぁまぁ急な階段を降りたりしてお年寄りにはちょっと辛いかもです。

鵜戸神宮日南海岸

 

 一番の目的は「亀石と運玉」

www.udojingu.or.jp

亀石と運玉

 鵜戸神宮を訪れたら絶対に試してほしいのが「運玉投げ」。本殿前の広場から海岸を見下ろすと、12メートル先に約8メートルほどの亀のような形をした岩が。亀石の背中にはくぼみがあり、男性は左手、女性は右手で「運玉」を投げ入れることができれば願いが叶うといわれています。

亀石と運玉

 

 孫は1番に何気に投げた運玉がヒット! すごいすごい!!
 息子は窪みの中ではなく縄内に。
 私と娘は縄内に入ってもはじかれその外へ(>_<)。
 みんなギャンブラーなのか(^^;)。窪みに入るまで何度も何度も挑戦するのでした(運玉の初穂料は5個で200円)。いくら使ったのだろうか。。。


 帰りは、宮崎市内最大のイオンモールで買い物をし、家路へと着いたのでした。

miyazaki-aeonmall.com

 息子、娘と孫3人は2泊3日、1日しかゆっくりと観光できないので、結構移動しましたが、3人とも満足の1日を過ごせたようです。

夕陽@帰宅後家の窓から

 母は4年程前に、足の手術をしているので観光には付き合わせずお留守番をしてもらってましたが、孫である息子とは25年ぶり(?かな)に会えてうれしいのか夜遅くまで2人で語っておりました(ほとんど母の弾丸トークでしたが(^^))。


バタバタ里帰り④に続く

ドタバタ里帰り②

 3月28日、息子と娘と孫が3人で宮崎に来る日。


 12時15分のJETSTARに乗る予定。

 3人はじぃじが運転する車で成田空港へ。

 私と母はのんびりと、「Lit(孫)は飛行機大丈夫かな?」なんて話していた頃、
 
11:28 娘のLINE「渋滞しててギリギリだわ」

 私はちょっと焦り気味で11:40 息子に「着いた?」とLINE

11:42 息子「まだだわ笑 15分前に着く予定 多分大丈夫 渋滞にハマった」

11:47 息子「間に合うから大丈夫だよ 笑」・・・えぇ?ホントに???

 

 そして笑いもむなしく。。。

12:17 「だめだ 間に合わなかった しゃあない」「次の便探すよ」
 お金かかるけど次の便乗るしかないよね。なんて、連絡を待っていると、
 娘から「JETSTARは一日1便しかないらしい。」
 私としては何としてでも来てほしかったので、羽田空港の空席待ちを提案。
 すったもんだしながらも、娘の友人の協力でJALのキャンセル便[JAL(16:55-18:40]をゲット、しかも株主優待割。15万円ほどかかるところを半分で済む事に。
 はぁ~。ようやくほっ。

だったのですが、
14:36 娘のLINEで「車故障」 しゃこしょう? 意味わからず「なに?」
娘「車故障したから成田の日産に預けてきた」 この期に及んで車で羽田空港に行こうとしていたとは。渋滞してたのだから、当然電車で移動すると思っていたのに。。。

 車の故障で日産に預けたりしていたら、電車では羽田空港の発着時間には間に合わないことに。という事で、タクシーに乗り高速を走っているのだとか(>_<)。またしてもハラハラドキドキ状態に。

 そして16:15(出発40分前)に着く事ができ、タクシー代35,000円かかるも間に合いました

 JAL便は10分遅れ。飛行機内の座席の3人の写真を送ってくれ今度こそもう大丈夫と安心したのでした。

 ようやく私は迎えの準備に。予定としては16時から宮崎駅からレンタカーを予約していたのですが、18時までしか営業していないのでキャンセル、翌日から借りる事に。

3人到着@宮崎空港

 母は遅いので家で待ってもらうようにして、バスで宮崎駅まで行き、到着した20時に予約しておいた居酒屋「炎の舞」で

 無事、宮崎に着いた事をかんぱーい!!

無事到着カンパーイ@炎の舞

 それにしても、色々ありすぎての体験は何だったんだろう??

 私としては、これまでの厄落としだったのでなかろうかと。この先良い事しかないのではないかと思った1日でした。
 3月いっぱいで厄落とし。あら、3月はあと3日あるのですね(28日の夜ふと思う)。


ドタバタ里帰り③に続く(笑)

ドタバタ里帰り①

 5年ぶりに宮崎にお里帰りしました。


 8日間のちょっとした顛末記になるので、分けてご報告をm(_ _)m。

 

 3月23日私だけお先にANAにて宮崎へ出発。

 宮崎空港から電車で宮崎駅へ。

3月27日撮影@宮崎駅

 宮崎駅ビル内にある「豊吉うどん」で持ち帰りうどん(えびうどんに丸天をトッピング)を買う事に。

toyokichi-udon.com

 宮崎のうどんがとても食べたかったんです。おいなりさんも買いたかったけど時間が遅く売切れでいなりは断念。
 宮崎のラーメンも大好きで食べたいところなのですが、家で待っている母と食べたかったのでうどん(持ち帰りができるので)に。ラーメン屋さんもそうなのですが、ラーメン以外のメニューに“おにぎり”と“いなり”があるのが一般的(今現在はどうなのかは?)。
 30年も前の話ですが、宮崎から親戚が東京へ移り住んできて間もない頃、2人で有名な亀戸の餃子屋へ入ったのですが、彼女(親戚)がラーメン屋だと勘違いをし、「ラーメンはないんですか? いなりはないんですか?」と聞いてしまい、「ここは餃子専門店です!」と怪訝な顔で言われたのを今でも思い出します。彼女は全然悪びれた様子ではなかったのがこれまた思い出すと面白い。

 駅からタクシーで母の待つ実家へ。。観光地ならではということでしょうか、タクシーの運転手さんはとても親しみやすく乗ってから降りるまでの間飽きさせないほどのお話上手でした。

 よっぽど私の帰りを楽しみに待っていてくれたのか、家に着くや否や、母の弾丸トークのはじまりはじまり(^^)。普段はあまり他人との交流がないせいなのか弾丸トークは眠りにつくまで続いたのでした。

 

 2日目はお買い物へ宮交シティ

www.miyakocity.com

 私は運転免許を取った10年ほどは車に乗ってましたがそれから30年は乗っていないので今はペーパードライバーも同然(>_<)。なのでレンタカーを借りる事もなく、母との移動はバスかタクシー。

 宮崎市では高齢者の外出支援として70歳以上の方に『敬老バスカ』の発行を、また65歳以上69歳以下の方に『悠々パス(半年券)』の購入助成があるので、母は『敬老バスカ』を使い、宮崎市内ならばどこまで行っても1乗車100円!で移動。
 4年ほど前に足の手術をしており長時間の歩きはさすがに応えるので、なるべくバス1本で移動できる所へ普段の買い物をしているようです。という事で、終点の宮交シティへ。
 母の住む場所は、一ッ葉海岸、シーガイアから近くフェニックス動物園も近いのですが、フェニックス動物園に行くには1日に3本しかバスが通らない場所。

www.miyazaki-city-zoo.jp

 宮交シティから数少ないバスで自宅に戻り荷物を確認したところ、母お手製の手提げバックが一つ足らない。母に確認すると、「あっ、バスに忘れてきたかも」と「こんな事初めてだ」と。

 大したものは入っていないので内心いらないかなと思いつつもバス会社に電話すると、明日以降であれば最終バスの事務所(フェニックス動物園)に届けておきます。という事で、余りにも親切な対応なので、次の日のお昼に取りに行く事に。


 さて、次の日11時頃のバスに乗り、フェニックス動物園に着き、当然帰りのバスはないだろうとタクシーで帰るつもりで、とりあえずポーズでバス時刻表を確認。私がここまで乗ってきたバスの運転手が折り返し宮交シティに戻る準備をしているところに「バス事務所によって忘れ物を取りにいくのですが、帰りのバスってこの後無いですよね?」と聞くと、「すぐ戻ってくる?」続けて「待っちょるから行ってきない!(待ってるから行ってきなさい)」
 えぇ~!? そんな事良いのでしょうか。私「すぐ戻ってきます!」と走って事務所まで行き忘れ物を取り、走って戻ってくると(5分はかかったでしょうか)、待っていてくれ、私「大丈夫ですか?」と言うと「ほんとはダメやけどね!」と、バス車内の掃除をしながら待っていてくれました。またそのバスに乗る客は他にいなくてラッキーだったのですね。そのバスは10分ほど遅れて家のそばの停留所に到着、私は深々と頭を下げたのでした。
 宮崎の人の人間性も良すぎるのですが、そういう人に出会わせてくれてる私の人生に感謝です(笑)。

 今回の里帰りをスマホで毎日更新しようと思っていたのですが、母の弾丸トークにて阻まれ何もできず。お話をたっぷり聞いてあげて親孝行できたかな(^^)。

桜の開花@3月25日

ドタバタ里帰り②に続く

いいもの観れました

 本日夕方に風が冷たくも吹き荒れる中、急激に雨が。

 その後夕焼け空の中、目の前の家に陽がさしたので、雨が止んだのかなと、ベランダから空を見ると、とても鮮やかな虹が!!

 こんなに鮮やかな虹を観るのは何年ぶりだろうか。。。

 で、思わず、共有したくなったのでブログに更新させていただきましたm(_ _)m

虹@5:00
虹@5:00

虹@5:15

 スマホの写真なので、伝わるかどうかですが。。。m(_ _)m

 虹のまた二重に虹が(NijiU)。。

 娘と、孫と、3人で虹を眺めながら、「希望しかない!!」とよくわからない事を言っておりました(笑)。

 来週は、5年ぶりに宮崎にお里帰りしてきます。

 思わず、宮崎の空(虹の出た)を思い出しておりました。

 

*******************************

 娘がデザインしました!!

 「育児育自論」新保真里有(MALIA)

  今は経営者であり、モデルであり、タレント。

 「幸せが満ちあふれる子育てヒントが満載!」

 

www.a-works.gr.jp

 ぜひ本屋で見かけましたら、お手に取ってみてみてくださいませ。

*******************************